プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:健康・温泉ほか ___ RSS
医療もここまで来たか と思えるネタを
また、ジキルとハイドで、見ました

見た人も多かったと思います、CMが何度かやってましたので・・
でも、今度のは凄かったですよ^^:  それは

昨今 進歩の著しい、再生医療において

それは、ケガや病気で欠損した、体の一部を再生させる医療で
人の皮膚から、万能細胞を作ったと、切ったり縫ったりのイメージから
大きく、医療が変わりつつある・・実に頼もしい^^

その中でも今回見たのは もう魔法のような方法で^^:
びっくりしますよ・・・・

それは、指が生える、魔法の粉があるというのだ・・・


場所は、アメリカ、オハイオ州シンシナティに住む
ホビーショップに勤める、リー・スピーバックさん

白髪のこのオジサン、ラジコン飛行機を収納しようとしていたら
指先をプロペラで切り、どこに行ったのかわからなくなって
しまったんだそうだ、

切断したのは、右手中指の指先で 長さは、1センチで 斜めに
遠位指節間関節ごと、第1関節ともいい、指先の方の関節です

なんと、このオジサン その粉を傷口にかけ、バンソウコウ張って1日置く
というのを繰り返していたら、徐々に傷口の周りが白く盛り上がり
1週間後には、指が長くなっていき・・爪まで生えてきて・・
4週間後には元通りという、奇跡の再生を遂げたのだという

その魔法の粉とは・・

ピッツバーグ大学 マクゴワン再生医療研究所
スティーブン・バディラック博士
 で、再生医療の世界的権威でもある

それでは、その魔法の粉とは どんなものかというと・・
豚の膀胱からとった、細胞外マトリックス というもので
じゃ・・細胞外マトリックスとは なに???
細胞を包みこむ繊維状の組織で、細胞をコントロールし、その増殖を促す
ものなんだそうだ・・・

これをつかえば、体の一部がなくなっても、爪・皮膚・筋肉・骨などの組織が
呼び寄せられ、新たに細胞を増殖させ治ってしまうという

アメリカでは、人体で使用できるよう認可申請の段階まで来ており
3年後を目指して、いるそうだ

一方、動物病院では、すでに使われてて
、たくさん動物がこれで傷の縫合
火傷の治療に使われ、命を救われてきた

と・・ここ至るには、とんでもない額の研究費が出ているでしょうね
それにしても、こういう結果、未来は大歓迎です

今回の番組のゲストは、東京女子医科大学 大和雅之教授です

なんでも・・東京女子医科大学 先端生命医科学研究所で
魔法の粉を開発した、バディラック博士とは
共同研究も行っている、日本の再生医療 第一人者


細胞シート というのを開発
皮膚や角膜の元となる細胞を人から採取し培養したもの
  
それを、目の角膜が壊れ白濁し、失明の怖れがある眼類天疱瘡
という病気に細胞シートを張ると 角膜が再生して視力が回復するんだそうだ

大和教授がいうには、魔法の粉の可能性について、
豚の膀胱という、安価なものから作ることが出来るので
安価な万能薬になりえる上に、手術後の回復期間を劇的に短くすることが可能で
20年後・30年後都下の未来には、シップ や バンソウコウ などに
その薬が塗ってあり、あっというまに治してくれる・・・・


これは凄い・・久しぶりに感動しちゃった・・ 先生ありがとう^^
誰かが言ってたけど・・ホントそう思っちゃった


これね・・以前マゴットセラピーで 壊疽した部分をウジに食わせて
きれいに除去したあと、この粉を使ったら、きれいに治るのかな・・
どうなんだろ・・

こんなことまで、考えられるなんて、なんて凄い進歩なんだ

あらためて、先生ありがとう^^ はやく、そういう未来を作ってね♪


   にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
関連記事


スポンサード リンク


テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

タグ : 再生医療

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。