プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:軍用機 ___ RSS


1日 政府は航空自衛隊が次期主力戦闘機として導入する最新鋭のステルス
戦闘機「F35」について官房長官談話を発表し、米国政府の厳格な管理の
もとに「武器輸出三原則」の 例外として認めると語った


日本企業の部品製造の参加は日本の防衛技術や生産基盤の維持するために
重要で新しい部品調達のシステムというのが、これからもし世界の主流に
なるとすれば、乗り遅れない形でしっかり参画するのは、それは大事なこと
だと思っている」(小野寺五典 防衛相)


航空自衛隊が導入する「F35」は、アメリカなど9か国が共同で開発中で、
日本の企業が部品の製造などに関わることは、イスラエルが購入を計画中で
あり購入する可能性があるため、日本企業が部品供給した場合、武器輸出
3原則に触れるのではという指摘も出ています。


引用元 TBS NEWSi 「F35」の部品製造は武器輸出三原則の“例外”



F-35は、ステルス機というだけではなく優れたアビオニクスを搭載しています


AN/APG-81 AESAレーダー


100マイルで23の標的のうち19を追跡を3秒で追尾23の標的には
9秒以下の探知、また対地ミサイルの射程外から妨害電波を照射し攻撃が可
他かにもいろいろありますが優れたレーダーです



DAS


AN/AAQ-37 EO DAS 通称「DAS」


6つのIRセンサーによる球状全方位探知が可能で様々な機能が付加されてます
ちょっと見ただけでも凄く高価なことが想像できます


国内生産


FACO(最終組立てと検査)が国内に認められ イタリアに次いで3カ国目
部品生産の4割という破格の条件を後から参画した日本がもらっている、
そのためイスラエル等の紛争当事国に日本で作られた部品のついたF-35が
実戦に使われるとえらいことになるというので「米国政府の厳格な管理のもとに」
という言葉で何とか体裁を整えている。


といっても・・F4の耐用年数が限界といわれてるので、
さっさとものになってほしいものです。


関連記事


スポンサード リンク


テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

タグ : F-35 戦闘機

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。