プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:未分類 ___ RSS


 最後のシャトル・スペースシャトル「アトランティス」が東部時間5時57分
日本時間18時57分に最後の任務を終えて、米フロリダ州ケネディ宇宙
センターに13日間の任務を終えて無事着陸しました。


1981年の初飛行から30年間にわたり135回のミッションに使われました、
宇宙実験・人口衛星の修理・国際宇宙ステーション(ISS)への物資の搬入
など多くの成果を残し、355人の宇宙飛行士を宇宙に運びました
(日本人も7人 計12回飛行が含まれています)


110721_最後のスペースシャトル帰還_ファーガソン船長


クリス・ファーガソン船長


歴史的なミッションだった、私たちはこのミッションの一員で
いられたことに誇りに思う。アメリカの宇宙開発が次の世代に
引き継がれることで自らのミッションは完了した と語った


110721_最後のスペースシャトル_報道陣に公開されたシャトル


報道陣に公開された、スペースシャトル・アトランティス


シャトルは同センターに隣接する広報施設に2013年をめどに展示され、
第2の人生を歩む。ただ、シャトルのメーンエンジンは取り外され、
次世代の大型ロケットエンジン開発の研究に利用される。

帰還したファーガソン船長(49)は「展示施設のアトランティスを見て、
子どもたちが宇宙探査に憧れ、未来の宇宙飛行士が育つことを期待したい」



安全性の確保とコスト


チャレンジャー号 コロンビア号の相次ぐ事故により、安全対策にコストが
かかりすぎるようになり機体も老朽化にともない、打ち上げ費用も当初の
予定の7倍以上に膨れ上がりメンテナンス費用も800億円と・・アメリカで
さえ負担が無視できない程になりました。


今回の飛行でシャトルは最後になり、国際宇宙ステーション(ISS)への任務
は、次に使われえる予定の宇宙船は、2015年頃になる模様となるため
それまではロシアのソユーズが使われる予定です。



シャトル引退のニュースは寂しいですが、これにより多くの人が職を失うとも
どこかの番組で見ました、打ち上げミッションの多くは、その国の技術の粋を
集めた国家プロジェクトです、それが延期ともなれば再開する頃に、どれ程の
ものが維持できているか疑問です、間を開けたくなかったのが本音でしょう



それにしても・・・・


宇宙開発でリードしていたアメリカが頼みの綱である(長期滞在はロシアだが)
宇宙船の分野で次世代機が間に合わず、まさかロシアに頼ることになるとは、
まぁ日本が誇る「こうのとり」もあるわけだが、よくまぁ思い切ったことを
するものだと、感心するやら呆れるやらと、複雑な思いです。



スペースシャトル(オービター)



2011年7月08日 スペースシャトル アトランティス STS-135 最後の打ち上げ
2011年7月10日 国際宇宙ステーション「ISS」 とドッキング成功
2011年7月22日 アトランティス 無事帰還



OV-101 エンタープライズ1977年10月26日初めて大気圏内の無動力飛行
OV-102 コロンビア1981年04月12日初飛行2003年2月1日に再突入時に破壊
OV-099 チャレンジャー1983年04月4日初飛行1986年1月28日、打上げ直後に爆発
OV-103 ディスカバリー1984年08月30日初飛行
OV-104 アトランティス1985年10月3日初飛行
OV-105 エンデバー1992年05月7日初飛行



参考にした記事


MBS毎日放送 NEWS23クロス
時事ドットコム 帰還のシャトルを公開=展示施設で第2の人生へ-NASA
Wikipedia スペースシャトル

関連記事


スポンサード リンク


テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 宇宙 NASA スペースシャトル

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。