プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:スポーツ観戦 ___ RSS

110717_ワールドカップ日本女子優勝


 ドイツのフランクフルトで、スウェーデンに3-1で勝った日本は
決勝に進出、17日準決勝と同じフランクフルトでアメリカに決勝
に挑みました。(フランクフルト 観衆48817人)


ランキング4位の日本女子は、今までランキング1位のアメリカに24戦
0勝21敗3分という結果で1度も勝利しておらず、身長も高く圧倒的に
アメリカ有利と思われましたが、日本の試合を見ているうちに、これなら
いけそうという期待が出てきました。



先発メンバー


日本アメリカ
GK 海堀あゆみ
DF 近賀ゆかり
DF 岩清水梓
DF 熊谷紗希
DF 鮫島 彩
MF 阪口夢穂
MF 宮間あや
MF 澤穂 希
MF 大野 忍
FW 安藤 梢
FW 川澄奈穂美
GK ホープ・ソロ
DF アレックス・クリーガー
DF レイチェル・ベーラー
DF クリスティ・ランポーン
DF エイミー・レペイルベット
MF カーリ・ロイド
MF シャノン・ボックス
MF ヘザー・オライリー
MF ミーガン・ラピノー
FW ローレン・シェニー
FW アビー・ワンバック



主なシーン


後半01 シェニー → モーガン
後半21 大野 忍 → 丸山桂里奈・安藤 梢 → 永里優季
後半24  カウンターから途中出場の「モーガン」に失点を許す
後半36  ゴール前でのクリアミスを「宮間」が左足で押し込み同点


延長前半07 宮間にイエローカード
延長前半14 左からボールを「ワンバック」がへデイングシュート
延長後半09 ラピノー → ヒース
延長後半12 コーナキックから「澤」がへディングシュート
延長後半14 丸山桂里奈 → 岩渕真奈
延長後半15 岩清水「レッドカード」で人生初の退場でゴールを死守
         フリーキックのピンチになるも ゴールならず

 

PK戦に突入




PK前、佐々木監督は円陣を組んで「落ち込んでいるのはアメリカの方
日本は失うものは何もないのだから楽しんでこい」と送り出した


PK戦


   ボックス ロイド ヒース ワンバック   
アメリカ ×   ×   ×   ○
日本   ○   ×   ○   ○
     宮間  永里  阪口  熊谷

 

日本 3-1 アメリカ  日本優勝へ


GK海堀のスーパーセーブが連発、1本目が黄金の足に当たり
ゴールしなかったのはラッキー、それにしても皆よく入れたよ
女子のサッカーは毎回強くて、結構上まで行ってたから今度も
楽しみにしてたんだけど、ワールドカップで優勝とは



日本は1枚もイエローカードをもらわずフェアープレー賞にも輝き
女子のほうが、サムライじゃなイカ と思ったりする



シュート数はアメリカの方が倍くらい多かったにも関わらず
すぐに追いついて延長戦にこぎつけた後半戦では両チームの
エースが得点を決めてPKにもつれこんだ、それにしても


澤選手の「へデイングシュート」走りこみながら斜めに後ろ
に飛ばしてる「あの神業のようなシュート」あらためて見た
ら鳥肌が立ったわ。18年間代表を続けて今大会でも5得点
を挙げて「MVP」と「得点王」に輝きました、凄いです


おめでとうございます、そして感動をありがとう。




FIFA女子ワールドカップ2011 各賞



大会MVP  (正式名称は「アディダス・ゴールデンボール賞」


ゴールデンボール賞(大会MVP):  澤穂希 (日本)
シルバーボール賞(MVP2位): アビー・ワンバック(アメリカ)
ブロンズボール賞(MVP3位): ホープ・ソロ(アメリカ)



得点王 (正式名称は「アディダス・ゴールデンブーツ賞」
同ゴール数の場合はアシスト数・同アシストの場合はプレイ時間)


ゴールデンブーツ賞(得点王): 澤穂希 日本(5得点)
シルバーブーツ賞(得点ランク2位): アビー・ワンバック アメリカ(4得点2アシスト)
ブロンズブーツ賞(得点ランク3位): マルタ ブラジル(4得点1アシスト)



最優秀ゴールキーパー (正式名称は「アディダス・ゴールデングローブ賞」


ゴールデングローブ賞(最優秀GK):  ホープ・ソロ(アメリカ)



最優秀若手選手賞 (正式名称は「ヒュンダイ・ベストヤングプレイヤー賞」


ケイトリン・フォード(オーストラリア:16歳)



FIFAフェアプレー賞 : 日本代表




大会オールスターチーム(21選手)



ゴールキーパー


海堀あゆみ(日本)
ホープ・ソロ(アメリカ)



ディフェンダー


アレックス・スコット(イングランド)
ローラ・ジョルジュ(フランス)
エリカ(ブラジル)ザスキア・バルトゥジアク(ドイツ)
ソニア・ボンパストル(フランス)
エリーゼ・ケロンド・ナイト(オーストラリア)



ディフェシブ・ミッドフィルダー


シャノン・ボックス(アメリカ)
澤穂希(日本)
カロリーネ・セゲル(スウェーデン)
ジル・スコット(イングランド)



アタッキング・ミッドフィルダー


ケルスティン・ガレフレケス(ドイツ)
大野忍(日本)
ルイザ・ネシブ(フランス)
アノンマン(赤道ギニア)
宮間あや(日本)
ローレン・チェイニー(アメリカ)



フォワード


ロッタ・シェリン(スウェーデン)
マルタ(ブラジル)
アビー・ワンバック(アメリカ)



参考にした記事


よみうりてれび  NES ZERO
ワールドカップのデータベース【WorldCup's world】
Wikipedia FIFAワールドカップにおける賞

関連記事


スポンサード リンク


テーマ : スポーツニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ワールドカップ なでしこ なでしこジャパン

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。