プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:健康・温泉ほか ___ RSS

 ノロウイルスが今年やばいとニュースでやってましたが
いまいち実感がありませんでした、ところが・・・
最近音沙汰がなかったので、母が連絡してみたところ
妹とその息子(1歳1か月)が掛ってしまい、今とても心配しています。
早く全快して、また遊びに来てほしいものです^^


ところで、ノロウイルスですが、私もかかったことがありまして
3年ほど前でしたか・・・酷かったです・・もう思い出したくもない・・


軽い熱にもかかわらず吐き気と下痢・・・特にに酷かったのが下痢でした
もう「紙おむつ」して寝てましたね・・交通事故で入院してもしなかったのに



下痢といえば・・・


こんな時こそ、夏場に活躍した経口保水液です
大塚のOS-1がまだあるので使えるかな・・・製造日より6カ月だそうな・・


塩分補給も忘れずに・・・


今調べたところ・・「ノロウイルスの特効薬」は見つかっていない・・


そういえば・・あの時・・病院に行かなかったような・・・
家にあった以前病院でもらった風邪と熱の薬を飲んで
正露丸でしのいでいて、何日かして勝手に治ったというか・・
でも・・もういやだ・・・あっ免疫があるんだ~~


えっ・・・免疫の効果は・・1年から2年・・アウトやん^^::



感染経路とピーク


ピークは11月から3月にかけての寒い時期、
理由は、貝を食べる機会が増えるからともいわれている・・・


潜伏期間はおおむね15から48時間
症状の持続時間は、12から60時間


経口感染でかかるので、口にいれないこと・・よく手洗いをすること


患者の糞便や吐しゃ物からの感染
家庭や公共施設などでの飛沫感染、ドアノブ等の二次感染
食品製造を取扱者(家庭・製造・サービス業)での感染者からの二次感染
汚染された貝類を生食した場合、加熱不十分による感染
ノロウイルスによる、井戸や地下水・簡易水道の消毒不良


インフルエンザの時は、どこもかしも消毒液が置かれて、みんな意識も高く
結構防いでいたそうだが・・今はビルのエントランス・会社入口の飾りに
なってるところも少なくない・・・が、こんなことになってくると
気をつけないといけないな~~という気も現実味も出てくる


こんな記事をみつけました・・ゾッとします・・・・



大雨の直後のカキは食べない


毎年、生カキを食べてノロ中毒になったという症例が報告されている。
特に大雨が降った後の生カキは口にしないほうがよさそう。
「ノロウイルスはトイレから便と一緒に下水処理場に運ばれ、
さらに河川へと流され、プランクトンに付着します。
ところが、大雨が降るとプランクトンとともに川底へ沈んでいた
ノロウイルスが、今度は海に流されてカキの体内に大量に入ってしまうのです。


だから、大雨の後の生カキは食べないことです。
少なくとも1週間は間を空けたほうがいいでしょう」(松野研究員)


駅ホームのゲロに近づくな


忘年会シーズンになると目立つのが駅ホーム上のゲロ。
実はこれほどデンジャラスな存在はないらしい。
「ノロは便よりも吐しゃ物から感染するケースが多いんです。


そこで気をつけないといけないのが駅のゲロ。
吐しゃ物は1mの高さから吐くと、4m四方に飛び散る。
多くは駅員が水で流してきれいにしますが、それは見た目だけ。
実はノロウイルスはまだホーム上に生き残っていて、
乗客の靴底にくっついて感染を広げてしまうんです。
電車の路線に沿ってノロ感染が広がる傾向があるのはそのためです」(松野研究員)


 カキは加熱して食べ、手と靴底をせっせと洗う。
それがこの冬、ノロウイルスから身を守る秘訣だ!



ノロウイルス予防法


まず石鹸は効果がありませんが・・・十分な量の流水で洗い流す
その後石鹸をつけ、よく洗い流す(手の脂肪等の汚れを落とすことにより、
ウイルスを手指から剥がれやすくする効果があります。)
指先や指の間もよく洗うこと、爪も忘れず・・もちろん普段より短めに
ペーパータオルを使うこと、「タオルの共用は厳禁」


次亜塩素酸ソーダでの手洗いは、逆効果 手がひび割れし
ウイルスが入り込むと、流水や消毒薬が届かない・・・


食べ物から感染に関しては、中心部までよく火を通すしか無さそうだ・・・
85度で1分以上の加熱


食器の殺菌処理には洗剤で洗浄後、「次亜塩素酸ナトリウム」200ppm以上で
浸すように拭く まな板、包丁、へら、食器、ふきん、タオル等は熱湯で
(85℃以上)で1分以上の加熱が有効


貝を扱うときは、専用のまな板・包丁を使うのが望ましい
また使用の都度洗浄・熱湯消毒するなどの対策を施し
他の食品が汚染するのを避ける。


*次亜塩素酸ナトリウム 塩素とあるように
 洗剤を混ぜないように・・・死にますよ・・・



乳幼児と老人


もともと抵抗力が弱く症状が悪化しやすいところに、
おう吐物が気管に入り窒息したり肺炎にかかる場合があるため、
十分な加熱処理を施したい。



次亜塩素酸ナトリウム ソーダ溶液の作り方


次亜塩素酸ナトリウムは、花王の「ハイター」「キッチンハイター」に含まれる
高温で分解するので熱湯では使わないように


水・5リットル に50ml(キャップ約2杯)
200ppm以上(食器の洗浄・床の洗浄)250倍希釈 
水・1リットル に50ml(キャップ約2杯) 
1000ppm以上(おう吐部の除去洗浄)  50倍希釈


2種類作って、ペットボトルに入れておくと良い



患者の糞便やおう吐物の処理


12日以上前にノロウイルスで汚染されたカーペットからの感染が報告されている
手袋・マスク(使い捨て)エプロンなどを着用すること、メガネをしてると尚良い
おう吐物の上から新聞紙で覆い、上から次亜塩素酸ソーダー(50倍希釈)をかける
しばらく放置して(10分から20分)外側からビニール袋に漏れないように入れる。


おう吐物のあった場所は、次亜塩素酸ソーダー250倍希釈をしみ込ませた新聞紙を
5分から10分覆ったあと、ビニール袋入れ漏れないよう密封すること
その際、ビニール袋の中の内容物を次亜塩素酸ソーダー(50倍希釈)で浸すのが望ましい。


ノロウイルスは乾燥すると容易に空中を浮遊するので、吐ぶつやふん便は乾燥する前に
残らず迅速に処理するのが望ましい、空気の流れに注意し十分換気すること


特にこの時期は、老人・乳幼児のノロウイルスによる急性胃腸炎が流行するので、
おむつの等の交換の際は、おう吐や下痢便等からのノロウイルスの感染に注意すること



参考にした記事


厚生労働省 ノロウイルスに関するQ&A
宮城県 ノロウイルスの食中毒に注意しましょう
大阪府 ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎にご注意
広島県 ノロウイルス対策マニュアル
洗濯・染み抜きドットコム ノロウイルス奮戦記
週プレNEWS この冬、大発生!!インフルエンザよりやばい。ノロウイルス2010


花王 ノロウイルスによる食中毒の感染予防対策と、花王の塩素系漂白剤について教えて
大塚製薬工場 OS-1

関連記事


スポンサード リンク


テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

タグ : ノロウイルス キッチンハイター 感染 インフルエンザ 経口保水液

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。