プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:健康・温泉ほか ___ RSS
 今年三度目の熱波が到来し熱中症が猛威を振るっています
大阪では今日予報で37度と凄いことを昨日天気予報で伝えていました
外に出るとき・いや・家に要るときでさえ注意が必要の今日この頃

只、今見た天気予報では 大阪 晴れのち曇り 雨20%とのこと
曇ってくれれば少しはマシになるかとちょっと期待してるんですが・・


熱中症の搬送3万人突破 死者132人、最悪ペース

愛知の2530人。次いで東京(2335人)埼玉(2215人)
大阪(1929人)、神奈川(1454人)兵庫(1377人) 共同通信より



日射病と熱中症 どう違うの・・

子供の時、よく外に出るときは、帽子をかぶりや~ と言われたが・・
日射病・・・そういえば最近は聞かなくなりましたね
メカニズムがほとんど同じだそうで・・・熱中症に含まれる日射病だそうです

どっちにしろ日傘や帽子が要りますね・可能なら「麦わら帽子」が最高の防御力
普段は、帽子かぶって(キャップ)タオルを挟み込むように首をカバーしてますが
暑いんですよね・・あのスタイルは・・もちろん服は長袖だし・・

でもこれって日射病を防ぐスタイルのような・・・
熱中症予防のテレビ番組なんか見てると、帽子はわかるんですが
暑いので、服は半袖が推奨なんです・・まぁ日焼け予防は必須ですな

まぁ雨傘を差して歩くってのも、これだけ熱中症が認知されてたら、ありかも
よく釣りに行ったときは、傘差してましたよ、波戸の上で日陰が出来て
風がよく通るので気持ちよかったです・・風がないと最悪



熱中症 エアコン・扇風機をつけない 暑い部屋など
もしくは、コンクリートの石焼き等で、大量の汗をかいて
体内の塩分やイオンが欠乏し、体がオーバーヒート

日射病、暑い日差しの中、運動中に体がオーバーヒート
太陽光で、頭や首筋を熱でやられた症状で、ようは太陽光がらみで
熱けいれん・熱射病の症状が出た状態



熱中症になりやすい人

高齢者(65歳以上)子供(5歳以下)心臓疾患のある人
汗をかきやすい人(下痢も)肥満体型の人・糖尿病の人・睡眠不足の人
最後に ペット



熱中症の症状

熱失神(I) 意識を失う 大量に発汗、体温は正常 
立ちくらみ でくらっとくる感じ ここで早期発見すること 

熱痙攣(I) 意識は正常 大量に発汗、体温は正常
腕や足・腹部のけいれんが起きる 

熱疲労(II) 意識は正常 大量に発汗 体温40度位まで
顔面蒼白・めまい、嘔吐、頭痛、失神 

熱射病(III) 重体 体温40度以上 内臓や筋肉・脳が溶けはじめる 
意識障害が出るため非常に危険、汗はかかず、皮膚は乾燥している
もちろん救急車を手配すること。

まぁ何はともあれ 水分摂取に気をつけましょう。
可能なら塩分も一緒に摂ること




熱中症と自律神経失調症

で・上の「熱疲労」のところの症状・・これって乗物酔いに症状にそっくり
まぁ・・熱はそこまで出てないけどさぁ・・自律神経失調症だけど・・
調べてみたら、いっぱい出てくるわ、熱中症と自律神経失調症のコンボ

まぁ車内が暑かったら、熱中症になるわけだし、紛らわしいよね




夏は、麦茶

お勧めは、スポーツドリンクで、これが一番に良いそうです
まぁ・・・過ぎれたば一気に糖尿になりそうですが・・
よほど喉が渇いたときには一番の選択です

尚、レモン等の柑橘系は、ソラニンという物質で
シミになりやすいのでアウトです・・まぁジュースを選ぶとき・・

でも、家にいるなら 麦茶が いいそうです
いつもは緑茶を飲んでましたが、カテキンで虫歯予防^^ですが・・
カフェインが入っているため利尿作用でNGになりまして
(コーヒー・紅茶・ココア・ウーロン茶も)

もちろん暑いからといって・・ビールもダメです
なので麦茶飲んでます・・ミネラルも入っているので
効果的な水分補給が出来ます

よく、夏は麦茶 というイメージがありましたが
よくよく考えると季節にあってたんですね~~



塩分も摂りましょう

水分だけでは、発汗時に、塩分やミネラルが足りなくなります
発汗を抑えるのに、塩飴も一緒に持っておくと効果的です
血管を引き締め、発汗による体内のイオンの減少を抑えてくれます

実際工事現場などには、給水装置と共に、塩のタブレットなどが
あるようでして、塩分補給は今や外で活動する仕事には欠かせません

これも、適度に水分と一緒に摂るといいでしょう・・・
目安は、水1リットルに 塩4グラムです



点滴代

そうそう・・・熱中症になってしまった場合
点滴1パック1万円だそうです・・・ 保険適応外^^::
知り合いから聞きましたが・・・高いです。

脳や内臓の障害など・・後々悲惨な事になるので
まぁ何はともあれ 水分摂取に気をつけましょう。
可能なら塩分も一緒に摂ること・・ですね。


ようは脱水症状にならないことですね
寝る間にコップ1杯 そして起床後・・
あと・・入浴の前後も忘れないように。

あ~~暑いのやだな~
関連記事


スポンサード リンク


テーマ : 健康 - ジャンル : 心と身体

タグ : 大阪 熱中症 日射病 水分補給 塩分 暑い

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。