プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:近所 ___ RSS

100119愛宕神社址


淀川キリスト教病院や崇禅寺にも近い、菅原道真公ゆかりの神社
普段は、病院横の大きな道路沿いを通ってて、あまりここには寄りませんが・・
お正月に来たときビックリしました。まさか去年あった神社が、
木が立ってて大きな岩と社、後ろの集会所らしき建物ごと忽然と・・


どこに行ったのかと・・・ちょっと周りをみると斜め向かいに遷ってました・・


100119愛宕神社


お社と巨石です、左の石柱には常夜燈と掘ってあります


お社も綺麗になって、スッキリした印象です(スッキリしすぎるかな・・・)
神社や寺には、御神木が欠かせないものと思っておりますので・・
用地の加減で仕方ないんでしょうけど・・やっぱり木が欲しい・・・


100119愛宕神社の石碑


「天満宮社奮址」の大きな巨石は健在



淡路天満宮


菅原道真公がこの地を淡路島と間違えたという伝説から来ている
上陸したその地には淡路天満宮が建てられた、場所は近くの永春寺の境内で
淡路之庄の守護神として祀られていました。


明治四十三年       東中島の中島惣社に合祀されました



愛宕神社

  

大正八年 7月跡地に、愛宕神社が立てられました
昭和八年今の場所から左斜めの場所に遷されました
昭和二十年 六月七日

太平洋戦争の後半、第三回目の大阪大空襲で焼失  
都島区や柴島浄水場も被害を受け、長柄橋に避難した市民が
機銃掃射にあったのも、この日です。

昭和四十七年 三月

再建されました

平成二十一年

現地へ遷社

 



大きな地図で見る



スポンサード リンク


関連記事

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : 神社 菅原道真 淡路 天満宮 中島惣社

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。