プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:地デジ ___ RSS
 

アクオスとパソコンで録画用の地デジチューナー(ダブル)へと
それだけで、ケーブル3本です・・こういう状態だと 
地デジの受信レベルが、さっぱりなので・・


UHFアンテナを付けようと思い、どれが良いか思い考えていたんですが・・・
14素子とか20素子とかありますが、感度の高いアンテナほど
向ける方向がシビアになります


ただ・・周りが囲まれているので、ちょっと心配になりました
よく建物の反射を拾えばいいとか聞きますけど
そこで、自作アンテナのページをいくつか見たので
一番簡単そうなものを作ってみました^^



自作アンテナの作り方です
同軸ケーブルを用意します余りものでもいいですが
S4CFB や S5CFBを選びましょうシールドしてあるので、ノイズに強いです。


09416自作アンテナ


ケーブル表面のゴムの皮を15センチ剥きます
ゲインとかの関係で15センチというのがポイントです
剥いたら網線をひっくり返して、伸ばしていきます
そしてテープで止めます。


090416自作アンテナ2


皮を剥いたら、真ん中のアルミホイルのような
保護された線の根元あたりを1ミリほど出します。
これで完成・・・・窓に貼り付けて・・というころも多いですが・・・・


090419自作アンテナ完成


せっかくなので外に出して使いましょう
外に出してみるとやはり、指向性があります・・なので・・
塩ビの水道管でもいいので高くして先を出します、まぁこんな感じで完成。


向きを調整してテストしてみたところ、思いもよらぬ性能で、びっくりしました
目を疑いましたよ最初・・ホントに^^ ww


SignalTalker


アンテナの向きの調整は通常二人でやるのが普通です
ケータイを使って、ちょっとずつ動かしてやっていきましょう


一人でやりたい・・もしくは距離が近いので一人でもできそう
という場合には、TVTestのプラグインで、SignalTalkerというのがありますので
それを使いましょう、場所はこちらです。


このプラグインは信号の強さを読み上げてくれるので便利です。
数値が20を超えるくらいでないと、Dropエラーが出るので、
映像が飛んだり・・ブロックノイズが出るので、アンテナを追加するなり
受信レベルを上げる必要があり、向きの調整で改善する場合もあります。


数値を読み上げてくれるので、聞き取りながら、調整しましょう、便利です^^


090418アンテナレベル



下は、一応データ取りしたので、その記録
ブースター 上:出力最少 下:出力最大


共同アンテナ  ->ブースター
D-1:30 D-7:34 D-8:20 D-10:62
D-1:74 D-2:51 D-4:63 D-6:45 D-7:84 D-8:73 D-10:63
共同アンテナ+BS+CS パラボラ(混合器)->ブースター
D-1:31 D-7:35 D-8:17
D-1:66 D-2:50 D-4:54 D-6:39 D-7:79



自作アンテナ  ->ブースター
D-1:82 D-2:68 D-4:73 D-6:73 D-7:72 D-8:74 D-10:82 (素)
D-1:87 D-2:88 D-4:84 D-6:94 D-7:90 D-8:90 D-10:90
自作アンテナ+BS+CS パラボラ(混合器)->ブースター
D-1:78 D-2:74 D-4:68 D-6:77 D-7:65 D-8:73 D-10:76
D-1:83 D-2:86 D-4:82 D-6:92 D-7:87 D-8:87 D-10:90



共同+自作アンテナ(混合器)->ブースター
D-1:66 D-2:38 D-4:59 D-6:43 D-7:53 D-8:44 D-10:62
D-1:86 D-2:86 D-4:85 D-6:90 D-7:83 D-8:76 D-10:89
共同+自作アンテナ(混合器に)+(BS+CS とU/V)->ブースター
D-1:65 D-2:49 D-4:52 D-6:44 D-7:52 D-8:44 D-10:58
D-1:80 D-2:78 D-4:81 D-6:88 D-7:80 D-8:75 D-10:87 (常用)



共同+自作アンテナ(混合器)->ブースター(アクオスBS+CS電源OFF)
D-1:86 D-2:85 D-4:85 D-6:91 D-7:86 D-8:77 D-10:88


D1 NHK総合 D2 NHK教育 D4 MBS毎日(TBS) D6 ABC(朝日)
D7 TV大阪(TV東京)D8 関西テレビ(フジ)D10よみうりテレビ(日テレ)

一番映りがいいのは、自作アンテナ(ブースター最大)
共同アンテナの線を外せない・・・VHFが見られなくなるので・・
自室以外のテレビが全滅する・・・;;


十分実用レベルですが、もし少しだけ足りないという人は
アクオスの本体設定>アンテナ設定の「BS+CS電源をOFF」でもいい
もしくは、見ない時はアクオスにつながるアンテナ線を抜く・・
つまり、BS・CSをオフにすればいいんです


70台から80後半も出ているので、これでまぁ満足したわけだが・・・
当初考えていた、アンテナ設置だが・・・指向性がけっこうある
値段が高く素子の多い奴ほど、ビームの探知エリアが狭くなるので
向きを探すのが難しく厄介だ・・・今回は、そういうのも勉強になった


ちなみにうちの場合は・・オールマイティーに見ると
生駒の方向じゃなくて、北の方向が一番でした・・
西に向けて、D-3にサンテレビを期待しましたがダメでした・・・


というわけで、自作アンテナ けっこう高性能なので
作ってみることを勧める、簡単なので買おうと思ってる人も
向きを調べるのに、いいテストができるのでやってみたらどうかな

関連記事


スポンサード リンク


テーマ : デジタル家電・AV機器 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : AQUOS アクオス 自作アンテナ 地デジ UHFアンテナ 自作 SignalTalker

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

BSは映るのにCSが映らない のコメント補足

BSは映るのにCSが映らない

調整している間に治ったので、パラボラアンテナの向きだということがわかりました。結構シビアです・・・

Re: タイトルなし

> 回答有り難うございます。
> 早速今朝試してみたんですが、無事にBSは受信できているのですが、CSが反応なしです。
> 室内なのがダメなのか、もしくは環境がダメなのか、はたまた別の機械がさらに必要なのか…。
> 不明なところが残る結果となってしまいました…。


CSですが、アクオスでアンテナレベルを調べると全く受信できないのが
いくつかありました、これはパラボラアンテナの問題ですが
全部がダメということではなく見れています。

ただ、当方は契約していないので「無料で見られる日に限り見られる」
ということで満足しています。  


引越後 サンテレビの映りの問題でアンテナの付いてる
心棒ごと動かして調整しましたがBSは・CSは映っていたので
パラボラの向きだけ元の角度に戻しましたが結構シビアでした

調整にはTVTESTの SignalTalkerで声を聞きながらやりました、
なんせ調整後ボルトで締めるとき少しでも動くとレベルが変わる位
でしたので苦労しましたが・・・(BS・CS)

BSが映っていて、CSだけ受信がこないというのは、
当方も原因がよくわかりません・・・すいません

回答有り難うございます。
早速今朝試してみたんですが、無事にBSは受信できているのですが、CSが反応なしです。
室内なのがダメなのか、もしくは環境がダメなのか、はたまた別の機械がさらに必要なのか…。
不明なところが残る結果となってしまいました…。

Re: タイトルなし

おー様

はじめまして、こんにちは

>リビングにあるような、普通のTVにも使えますか?

使えますよ

> それと、アマゾンでS4CFB、S5CFBを見てみたんですが、当然ですが、両方に端子がついてますよね。
> あの端子の片方をなくして、アンテナとして作り変える、というように考えていいのでしょうか?

そのとおりです、先端の端子からちょうど良い任意の長さに切って作ってください

早速試そうと思いますが、
リビングにあるような、普通のTVにも使えますか?

それと、アマゾンでS4CFB、S5CFBを見てみたんですが、当然ですが、両方に端子がついてますよね。
あの端子の片方をなくして、アンテナとして作り変える、というように考えていいのでしょうか?

Re:良く理解できないのですが、、、

通行人の一人さん へ

気づくのが遅れて大変失礼いたしましたお許しください

これで完成「・・・・」の部分ですが、あそこは特に意味はないんです
これで完成です、窓に貼り付けて使用 でもよかったですね

先端の白い棒は ビニールの被膜を破った中の保護材でして
さらに剥くとアルミホイルの絶縁 そして中心にケーブルが出てきます

そんな感じでした、いろんな種類のケーブルがありますが
似たような感じだと思います、違ってたらすいません・・・

良く理解できないのですが、、、

"皮を剥いたら、真ん中のアルミホイルのような
保護された線の根元あたりを1ミリほど出します。
これで完成・・・・窓に貼り付けて・・というころも多いですが・・・・" の部分が良くわかりません。

 ケーブルは準備したのですが、”先端の白い棒”は何なのでしょうか?

恐れ入るいますがご返事いただけると助かります。

よろしく

Re: タイトルなし

あんちゃん さんへ

ご閲覧いただき、ありがとうございます
アンテナ作成お疲れ様でした、うまく結果が出ているようで何よりです

私も、エレメントを組む方法を最初見たんですが、なるべく軽い方が
良かったので、ケーブルを剥くタイプにしました。
以前ケーブルだけでも何故か微妙に映るのを知ってのでこっちにしたんですが、
指向性を考えて作ると段違いに映るようになったので満足してます

部屋の中からでも というのは凄いですね、おめでとうございます。

はじめまして。

自作アンテナを検索し、ここにたどり着きました。

他で見る自作アンテナは、どれも屋根の上に見えるアンテナの自作版って感じだったので自作するのも面倒でした。
…と、そんな時にここのアンテナを見て衝撃が走りました。

追い求めていたアンテナです。

自作してみると、部屋の中に設置しているにも関わらず受信感度も凄く高くてビックリしました。

ありがとうございます、助かりました。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


地デジアンテナ自作


地デジアンテナを自作しちゃおうというページです。   これから地デジアンテナを買おうという方は必見!!   まず、地デジアンテナ買っても、見れなければ仕方ないですね。また、地デジは、アナログよりも電波が強力らしいので、放送塔から近ければ、わざわざ市販の地デジアンテナを購入する必要がないかもしれません。 1家に1台くらい休日に、DIY感覚で作ってみても、良いのではないでしょうか?   そこで、...




 

  • 2016/04/13  : 2016/4/10 兵庫県南東部で地震 その2
  • 2016/04/12  : 2016/4/10 兵庫県南東部で地震
  • 2016/04/02  : 2016/4/1 三重県南東沖で地震発生 M6.1 東南海かと思った・・・
  • 2015/09/24  : 2015/9/24 京都で地震発生 M3.5
  • 2015/06/03  : 2015/06/03 近畿のほか 中国・四国地方でも梅雨入り
  • 2015/06/01  : 2015/6/1 兵庫県南東部で地震
  • 2015/06/01  : 2015/5/30 小笠原沖でM8.5地震 全国で有感す
  • 2015/05/28  : 2015/5/28 大阪市内で地震発生
  • 2015/02/06  : 2015/2/6 徳島で震度5強の地震発生
  • 2014/11/23  : 2014/11/22 長野県北部でM6.8の地震


  • トラックバック





    copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
    アクセスランキング ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。