プロフィール

よっちゃん^^

Author:よっちゃん^^
40代の乗り物大好き野郎です・・
猫2匹飼ってます、かれこれ21歳・・・・

使用機材

EOS 40D
EF-S17-55mm F2.8 IS USM
EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

コンデジは含まれてません


お知らせです

お知らせがあります。



本ブログにおける記事・画像に

関する著作権は、私こと 

よっちゃん^^ に帰属いたします。



応援よろしくお願いします^^

人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

ブロとも申請フォーム


By FC2


全記事表示リンク


RSSリンクの表示


    DATE: CATEGORY:スポンサー広告 ___ RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサード リンク

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真
    DATE: CATEGORY:ペット ___ RSS

090201_contra1.jpg


金魚や熱帯魚を飼ってる方は、水槽の水替えをする時、
あなたは、どういう風にやっていますか?


ウチでは、25リットルバケツに水を入れ、市販薬を2つ入れてます。


コントラコロライン


塩素を中和します(カルキ抜き)、10リットルに対し、2ミリリットル


アクアセイフ


右は、魚の粘膜に保護膜を作る薬で、10リットルで5ミリリットル


魚を初めて入れる時や、追加で入れるときなど・・表面保護膜を保ちたいので
入れています・・魚が、ある程度水に馴染んでくると減らしていき
最後は無しでも構いません・・ずっと入れていると却って慣れて弱くなるとか・・


分量は、水20リットルなので、コントラ 4三リリットル アクアセイフ フタのカップ1杯
ですが、コントラは、もう少し減らしてもいいそうです・・・・


こういう薬の注意点は、よくいわれることですが・・入れ過ぎないことです
あと攪拌も忘れずに・・・・水は半分入れたところで、薬を入れて
そのあと勢いよく水を足しながら混ぜてやるのもいいです。


(ポンプのブクブクのことです・・・)



水温は・・・


まぁ・・熱帯魚の場合は、水温を調整しないといけません・・・
もちろん、ここでも温度が上がるまで、エアレーションしてから使ってます。


<グッピーの時は23度にしてました、これは単純に水草のためでしたが
あまり温度を上げ過ぎると弱って溶けたりしていたので、それで・・


以前は28度に水温を上げていましたが・・・・魚の入れたては白点病が怖いので・・・
でも・・魚が慣れたせいか、23度でも・・白点になることはめったに無かったです。
カージナルテトラをなってから、少し上げてまして今は25度にしています


白点病の細菌はどんな魚にもいて、白点が目に見える位になると、
そういう病名が付きます・・イクチオ・・・という繊毛虫で、大量に付くと
栄養を吸い取られるので体力が低下します・・治療や予防に水温を上げるため、
エサも必要です・・この時は28度に上げますが、今のところ25度にしています。


090216_ponp2.jpg


ポンプを使って、水を入れています、蒸発してきたら追加する位の頻度です
道具はホームセンターで売ってるバスポンプで構いません・・・・
通水や溢れそうになる水の取り出しなど・・灯油の手ポンプが活躍します。


バスポンプを使ってましたが・・今はこいつを使っています
IwakiのMD-10というポンプでして・・・・よくオークションで同様のものが出ていますが
これは頂き物です、ポンプ本体に、コンセント用の電源コードが途中で切れていて
手元にスイッチとコンセントを追加して使えるようにしたものです
あとは、ガスのバンドでホースを付けて使ってます。


070601_ponp1.jpg


090216_ponp3.jpg


こういう感じに注水と排水を同時にやります
作った水を全部入れていますが、その間、水が溢れそうになるので
取ってやらないといけません・・・そのため、もうひとつバケツを用意してます
この水は捨てません・・魚が大量に病気なった・・・とかなら別ですが・・・


サブ水槽に入れてます・・その水槽には以前はグッピーの稚魚がいました
つまり、この水で稚魚を飼って慣らしておいて大きくなってから、こに入れても
PHショック等を起こすことなく、楽に飼うことが出来ました。


余ったバスポンプは、サブに水を入れる時に使っています
ちょっと離れたところにあるので・・・水替えというか追加ですが・・こんな感じです

関連記事


スポンサード リンク


テーマ : ☆水槽の中☆ - ジャンル : ペット

タグ : 水槽 アクアリウム 水替え ポンプ 白点病

SEO対策:鉄道:パソコン:大阪:写真


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © ゴマのブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。